【Spring 2019 東京大会1D】想像以上に難関だったデジタルDB

Spring 2019 東京大会1D

 

僕も参加してきました、スプリング東京大会1D。

今回は模擬コース等にも行けなかったので、自分のマシンのセッティングを信じて挑むのみでした。

 

 

参加したマシンは宣言通りのWB。

 

 

 

そして結果の方は1次予選での敗退…

目標としていた、とりあえず完走するというのも果たせなかったです。

正直、悔しかった 笑

 

 

最初、スタートした時点では3位くらいでした…

そこから徐々に追い上げて行き、1週目帰ってくる時点では1位に…

そこからまた追い抜かれたりしながら2位…

そして2週目のデジタルDBでコースアウト…

デジタルDBの2つ目の山のカドにシャーシの腹が当たって、バランスを崩した感じでした…

 

 

 

当初の狙いだと、少しの姿勢崩れならばATバンパーでいなせれば良いかなと考えていました。

 

しかし、それ以上にシャーシごと浮かび上がってしまうと無理だったようです 笑

 

 

 

今回は悔しい結果に終わってしまった僕のスプリング東京大会1D。

しかし、来月の東京大会2Dにも申し込みをしているので、そこで少しはリベンジを出来れば 笑

このコースアウトを次に繋げる為にも、ちゃんと自分なりの反省会をしたいと思います 笑

コメント

  1. マサヒロフ より:

    はじめまして!いつも楽しくブログを拝見しています。ニューイヤー、スプリングと続けて受付番号がえらく近かったので親近感を覚えてしまいましたw同じMAシャーシ使いだし☆これからもがんばってください。

  2. ムーチョ より:

    はじめまして!!
    いつもこんなブログを読んでくださってありがとうございます 笑
    受付番号が近くて、同じMAシャーシ…
    確かに親近感湧いてきますね♪
    いつか公式大会の会場等でお会い出来れば嬉しいです。
    これからもよろしくお願いします(^^)/

タイトルとURLをコピーしました