Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/class-wp-walker.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/class-wp-walker.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/global-styles-and-settings.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/global-styles-and-settings.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/update.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/update.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/rest-api/endpoints/class-wp-rest-global-styles-controller.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/rest-api/endpoints/class-wp-rest-global-styles-controller.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/blocks/social-link.php on line 1

Warning: Uninitialized string offset 0 in /home/c9121481/public_html/mini4wd.tech/wp-includes/blocks/social-link.php on line 1
2023年3月 | ムーチョのミニ四駆ブログ

2023-03

スポンサーリンク
スライドダンパー

【タミヤ純正スライドダンパー】使い方の広がる加工|精度の良さを残しながら使いやすく

精度の高さから使いやすいのが純正のスライドダンパー。しかし取り付ける高さや可動範囲などがマシンによっては使いづらい場合も。そんな時は精度を残したまま一加工。「段下げスラダン」や「左右独立スラダン」にする事で、ローラー位置や可動範囲を調整できます。
スライドダンパー

【ローラーの高さを1段下げる】純正スライドダンパーを加工|スーパーXをガイドに加工可能

純正のカーボンスラダンは精度が良い。ただ使いづらいのは、ローラー位置が高くなってしまう部分です。しかしローラー位置を1段下げる事で使いやすくなります。そんな段下げ加工も、スラダン1枚と通常カーボンを使う事で加工のハードルも下がってきます。
MSシャーシ

【2023スプリング】参戦マシン紹介|1番意識したのは全てで効くブレーキセッティング

スプリングに向けては模擬コースでマシンを調整。これまでのマシンから前後のバンパーなどを見直しました。段下げスラダンやリヤアンカーなど、本番の走りを見ても間違ってはいなかった変更。しかし当日の弱気なブレーキセッティングが敗因となってしまいました。
GRAND PRIX 2023 SPRING

【ミニ四駆GP2023スプリング】東京大会1D|MDで完走も速度負けのむずかしさ

「スプリング」となった2023年の公式大会。前回からは前後のバンパーやローラーを変更。模擬コースでセッティングを調整し、自分なりに仕上がった状態でした。しかし当日のレースを見る中で、ほんの少しのセッティング調整。結果この変更が敗因となってしまいました。
充電器

【X4 Advanced Mini Ⅱ】使い方を解説|初心者向けな3つのシンプル機能

初心者におすすめな充電器が「X4 Adovanced Mini Ⅱ」。充電、放電、リフレッシュという必要最低限な機能だからこそ、初めての充電器として使いやすい。物足りなさや電池の熱などの使いづらい部分はありますが、誰にでも扱いやすい充電器です。
充電器

【レビュー】X4 Advanced Mini Ⅱ|初心者にこそおすすめな充電器

ミニ四駆用の充電器として「X4 Advanced mini Ⅱ」はおすすめです。使える機能は「充電」「放電」「リフレッシュ」とシンプル。充電器の機能としては物足りないですが、大きさもコンパクトなため、初心者にこそおすすめの1台になっています。
マスダンパー

【マスダンパーを磨いてキレイに】ピカールがおすすめ|使う時の注意点と磨き方を紹介

ミニ四駆はコースで走らせるほど汚れてきます。その中でも汚れが気になるのが「マスダンパー」。そんなマスダンパーは金属製なので、金属用の研磨剤「ピカール」がおすすめ。いくつか注意点もありますが、ピカールを使う事で簡単にキレイにする事ができます。
ブレーキ

【ミニ四駆の加工ブレーキ】「圧縮ブレーキ」と「讃岐ブレーキ」|熱圧縮や溝で効果が変わる

ミニ四駆はコースやマシンによってブレーキを使い分け。そんな中よく使われているのが「圧縮ブレーキ」と「讃岐ブレーキ」。アイロンなどでスポンジに熱を加えて圧縮。また電熱線などでスポンジの溝や模様を付ける。どちらも普通より効きやすいブレーキにする事ができます。
ブレーキ

【ブレーキの貼り方】はがれる原因は摩擦の積み重ね|マルチや両面テープではがれづらく

ミニ四駆のセッティングでも重要なのが「ブレーキ」。しかし貼り方によっては剥がれやすく、マシンの走行にも影響が出てきます。しかしマルチテープや両面テープを工夫して使う事で、剥がれづらく効果的なブレーキセッティングにする事ができます。
スポンサーリンク