【初心者の改造】大会前に出てきたマシンのボディ問題

Spring 2018 東京大会1

 

新橋で走らせた後、前後にスライドダンパーを装着したマシン。

 

 

スラダンを取り付けるためにシャーシも一部加工しました。

 

 

そして実は新橋で走らせていた時にボディが破損してました…

 

小さい部分なんですが、フロント側のビスがボディを破ってしまい、取り付けが難しくなってしまいました。

 

 

スライドダンパー取り付け後のマシンにポリカボディを載せようとしたんですが、色々と干渉してしまう上に破損状態…

 

 

とりあえず大会に間に合わせられるボディを用意しなければ…

ポリカボディを加工するか…

トライゲイルのボディを加工するか…

 

 

手元にあったのは、2台目のマシンとして作ってみたかったDCR-01…

商品リンク:タミヤ ミニ四駆PROシリーズ No.46 DCR-01 デクロスー01 MAシャーシ 18646

 

このボディが使えないか考えてみることに…

コメント

タイトルとURLをコピーしました