【JAPAN CUP2019 東京大会2D】謎の急停止|去年のJC以来の再レース

JAPAN CUP2019 東京大会2D

 

参加してきました、JC東京大会2D。

IMG_5964

1Dの時の大雨から一転、夏らしいとても暑い日でした。

どんな天気でも大会を開催してくださって、ホントにタミヤのスタッフの方には感謝です。

 

 

 

 

コースレイアウトは、事前発表通りの「イースト」。

同じ東京大会でもレイアウト変わる事を知らなかったのは、僕だけではなかったみたいなので良かったです 笑

 

 

そして、当日の参加マシンはこちらです。

IMG_5968

今回、モーターは前回のLDモーターからHDモーターに変更。

ギヤ比は3.7:1で、少し回して電圧を下げた電池での挑戦でした。

 

 

 

まず結果的には、再レースなどもあった中で1次予選での敗退でした。

IMG_5973

 

今回、最初のレースは2レーンでのスタート。

FullSizeRender

当初の目的通り、デジタルゾーンではしっかりと減速が出来ていました。

 

スロープの飛び出しも無く、レースは2位か3位かというくらいの位置。

そして3週目。

スロープも無事にクリアし、DBでの着地直後に急停止 笑

 

 

立ち位置からは何が起きたのか見えなかったので、ジャンプ後にひっくり返ったのかと思い、マシンの回収を見守っていました。

IMG_5962

スタッフの方が回収してくれた様子を見てみると、他のマシンと共に4コースからの回収。

どうやら、他の方のマシンと正面衝突してマシンが止まってしまったようです。

 

 

聞くと、1位のマシンがコースアウト…

そのマシンが2位のマシンのジャンプ時に接触…

2位のマシンのコースが変わり逆走…

 

 

僕のマシンが謎の急停止した理由もわかってスッキリ 笑

最終的には、僕ともう1台のマシンが再レースとなりました。

何か同じような事が去年も…笑

 

 

 

しかし、回収された僕のマシンを見てみると、フロント部分が破損状態…

FullSizeRender

メンテの時間をもらい、直す事になりました。

 

…そしてこの後、僕は調子に乗りました 笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました